ホルモン異常

気になる頭皮のにおいを改善する育毛シャンプー

シャンプー時に人によってなのですが頭皮のにおいが気になってしまい何回もシャンプーをすることが多いようですね。
なぜこのように頭皮からにおいが出るのかといえば原因は頭の洗い方にあることも多いようですね。
なぜなら髪の毛を洗う時に爪を立ててガシガシと強く洗う人は頭皮からフケなども出やすいですしそこから傷がついて雑菌が繁殖するのです。

特に夏場には汗が分泌しやすくなっているので頭皮からもこの嫌な油のようなにおいが皮脂と混ざって発生してしまうのです。
このような洗い方をする人は女性にはあまりいないのですがどちらかと言えば男性によく見られるようですね。
髪の毛を洗う時には通常爪を立てないで指の腹を使いマッサージするようにするのが頭皮を傷めない洗い方の基本です。

そして頭皮というのは拡大すると分かるのですが毛穴の大きさが意外に広いので汗や皮脂に加え普段使っている整髪料のワックスやスプレーなどが残りやすいのです。
これがにおいの大きな原因ともなるのですが整髪料の付けすぎやシャンプーやリンスなどの洗い流し残しは確実に影響があると行っても過言では無いでしょう。
ですから育毛シャンプーなどを使用する前にはまず洗い方から改善するようにしてにおいのケアをしっかりとしてから育毛シャンプーを使うようにしましょう。  
そうすることで育毛シャンプーの効果がきちんと出るのです。
http://musebin.ws/iku.htmlに育毛シャンプーを使う際のポイントが載っています。
多くの商品が販売されている中から自分に合った育毛シャンプーを選ぶためにも、是非参考にしてみてください。